ファッション

完全自己流!ブランドはどうやって勉強するのか。

更新日:

はじめに当サイトをご覧いただき誠にありがとうございます。このページを見ている貴方は少なからずファッション、オシャレが好きで、ブランドに興味を持っている方だと思います。オシャレを目指す上でブランドというものは必ず必要なものではないかもしれませんが、大きな影響力があることも確かです。ブランドを知っているだけでオシャレに見られることもあります。
そんなファッションが好きで、これからさらにオシャレを目指したい、ブランドを知りたいという方に向けてブランドの勉強法を紹介したいと思います。

ブランドを勉強する前に

ブランドの勉強といっても大きく分けて、ブランドの洋服を知りたいのか、それともブランドの種類を知りたいのかがあると思います。しかし、どちらにせよブランドを勉強するにあたって必要な能力や環境があります。能力などといっても難しいことではありません。これまでも当然のようにやってきたことかもしれません。

サーチ能力

最初にブランドを知る上で最も重要なことは、検索する力です。これは、ファッションに限らずどんな分野でも必要な能力ではありますが、ブランドを知るにはより大切になってきます。ただこのページを見ている人は、気になることはネットで調べるという意味では、この能力は身についているかと思います。

SNS(InstagramやLINEなど)

現在、インスタグラマーと呼ばれる発信者が多く存在し、その中には流行などを発信するインフルエンサーと呼ばれる人も存在します。他にも、芸能人やブランドの公式アカウントなどもありSNSからは有益な情報が手に入ることは間違いなしです。

オシャレと思われるブランドの知り方とは

ひとえにブランドといっても、現在ブランドの数はかなりの数が存在します。
GUCCIやLOUIS VUITTONなど誰もが知っているハイブランドから個人が立ち上げたプライベートブランドまで、全部知るのは正直不可能だと思います。
そこで、よりオシャレに見えるようなブランドの知り方を2つ紹介したいと思います。

1つのハイブランドを詳しく知る

やはり誰もが知っているようなハイブランドは、それだけでオシャレなイメージがあります。
そのハイブランドの1つに絞って詳しく知っていくことで、こだわりがありオシャレに見えます。
また、ファッションアイテムはシーズンや年ごとに新作が発表されます。
どのアイテムもブランドらしさやユーモアがありカッコいいことは間違いありませんが、中には名作と呼ばれるものもあります。
そんな名作をチェックするのもブランドに詳しくなる近道かもしれません。
1つのブランドに詳しくなったら、2つ目のブランドを知っていくのも良いと思います。
では、1つのブランドについて詳しくなるにはどのようにするのかを紹介したいと思います。

SNSやLINEの公式アカウントをフォロー

名の知れたハイブランドになるとSNSやLINEの公式アカウントがあります。SNSなどでは新作の発表や最新情報などを配信してくれることも度々あります。これをチェックするのも知る方法の1つです。
SNSなどはいくらでもフォローできるので、ついつい多くフォローしがちですがあまり多くフォローするとチェックするだけで時間をとられて嫌になってしまうこともあるので、最初は1,2個ぐらいからフォローすることをオススメします。
他にも公式のオンラインショップをチェックするのも情報になります。公式のオンラインショップはブランド名でGoogleなどで検索すると出てきます。

YouTubeなどでも情報を得ることはできます。
ヒカキンがLOUIS VUITTONの新作を紹介している動画等もあります。

ブランドの種類を多く知る

オシャレなブランドの知り方の2つ目として、多くのブランドを知る方法もあります。
現在、ブランドは無数にあると言いましたが、流行っているものや有名人が着用しているブランドなどを知っていくことでオシャレなイメージを受けることもできます。
多くのブランドを知る方法は意外と多いので紹介していきたいと思います。

BUYMAやZOZO TOWN(ゾゾタウン)を活用する

BUYMAやZOZO TOWNなどは洋服を買うショッピングアプリですがブランドを知るのにも活用できます。
それは売れすぎやオススメに出てくるブランドは現在流行っている可能性があるからです。
ブランドを知るのにおすすめはBUYMAです。ZOZO TOWNでは値段が安いため売れているなどもあるので判断しにくい部分もあります。
どのように知っていくかというと、BUYMAなどで「ジャケット」などアイテムのカテゴリーで検索します。

下の画像の検索結果をみると分かると思いますが、様々なブランドのジャケットが表示されます。
このブランドを今度はWebで検索します。Webで検索することで、そのブランドがどこの国のブランドなのかの発祥や、どれだけ広まっているかの知名度や人気、ジャンル(ストリート系やモード系など)、価格帯などなど多くの情報を得ることができます。
検索して出てこないブランドもありますが、それはまだ十分に広まっていないブランドだからです。そのようなブランドでいいアイテムを多く出しているならば、今後広まっていく可能性もあるのでチェックするのも良いと思います。

また、BUYMAでは季節やその時の流行などに合わせた特集があります。
これをチェックしておけば、有名どころなどを押さえることができます。

有名人が着用や紹介している洋服のブランドを調べる

先ほどもSNSの活用を紹介しましたが、ブランドを多く知る上でもSNSは利用できます。
それは、有名人がインスタなどにあげている写真でどこのブランドの服を着ているのかを調べることです。
人によっては#ハッシュタグでブランドを書いている人もいます。有名人は自分を見せる仕事をしているので、洋服にも気を遣っている方がほとんどです。そのため着こなしなども含めて、とても参考になります。
しかし#ハッシュタグをつけている人はいないのですが、つけていない人の洋服のブランドを調べるのは大変な時もあります。根気や諦めも必要になってくるでしょう。

三代目JSoulBrothersの岩田剛典さんや登坂広臣さんは、某有名ブランドのアンバサダーなどを務めたりしていて普段の私服もオシャレです。着ている服なども調べるといい情報が得られます。

管理人おすすめブランド紹介

ハイブランド

LOUIS VUITTON(ルイ・ヴィトン)

紛れもなくハイブランドの王道といっても過言ではないと思います。誰もが聞いたことのあるルイ・ヴィトンは詳しくなっても損はないと思います。
とても高いイメージがありますが、アイテムによっては手が出せないことがない値段のものもあります。
偽物等も多く出回っていますが、本物かどうか見抜けるようになれればかなりのオシャレ上級者になれます。
見ればみるほど、その良さに惹かれますし洋服へのモチベーションにもなります。

BALENCIAGA(バレンシアガ)

最近、着用する人が一気に増えてきたバレンシアガですが、その人気はやはり絶大です。
ヴィトンなどのハイブランドと比べると少し価格帯は安めです。
財布やキャップなど小物は比較的手が出しやすい値段なので、この機会に思い切って買ってみるのもありだと思います。
また、TripleSというスニーカがとても人気があり、サイズ感が大きく足元に大きなインパクトを与えてくれるので是非チェックしてみてください。
1アイテム持っているだけで、もっと欲しいもっと詳しくなりたいという意欲も湧いてきます。

LOEWE(ロエベ)

独特なデザインが特徴のブランドです。ユニークなデザインが多いため、洋服として着用するにはなかなかの勇気が必要ではあると思います。
その分、財布やキーケースなどの小物やバックなどは可愛く他の人となかなか被らないものを手に入れやすいでしょう。
他人と被るのが嫌だという人にはオススメです。

有名人着用ブランド

WIND AND SEA(ウィンダンシー)

最近、女優の新木優子さんがインスタグラムにパーカーやスマホケースを載せたことで知名度も一気に上がったのではないでしょうか。着用している新木優子さんが可愛いと話題になり、LINEニュースにもなりました。他にも元AKB48の高橋みなみさんや三浦翔平さんなども数多くの芸能人が着用していて人気があります。
ユニセックス商品が多く、男女を選ばないシンプルかつ大胆なデザインがとても好感がもてます。

QALB(カルブ)

こちらも知るひとぞ知るという芸能人が愛用しているブランドです。
山田孝之さんや山崎賢人さん、ワンオクのTakaさんなど男性の有名芸能人がよく着用されています。女性の方にももちろん人気があります。
ブランドコンセプトに「もう飽きた、だから新しいカタチを。」と掲げており、全体的に黒基調が多いながらも攻めたデザインが多いです。他の人と被らないという意味でも、今がオススメかと思います。
オンラインショップの他に、新宿のISETANでも見れるようなので気になる方は是非足を運んでみてください。

ストリート系ブランド

SUPREME(シュプリーム)

今では、ストリート系ファッションといえば誰もが思いつくブランドかと思います。さまざまなブランドとのコラボ商品もあり、絶対的な人気を誇っています。
木村拓哉さんやEXILEの方なども着用していて、入手が困難なものも多いです。
今では、転売商品としても扱われていて多くの転売ヤーも入手に力を入れています。そのため定価で購入するのは、困難かもしれませんが狙う価値はあると思います。
ストリート系ファッションに興味を持って、これから知りたいという人はSUPREMEから知っていくのもありだと思います。

Off-White(オフホワイト)

こちらも言わずと知れたストリート系のブランドです。矢印で×大きく描いたデザインは一度は見たことがあるのではないでしょうか。
こちらのオフホワイトも人気が高く、NIKE Air Jordan1とのコラボのスニーカーは今ではプレミアがついて数十万円で取引さえています。
オフホワイトのデザインは、洋服好きな人なら誰が見ても一目で分かるので持っていたら憧れになれるかもです。

まとめ

ここまでブランドの勉強法やいくつかのブランドを紹介してきましたが、一番勉強しやすいのは自分が好きなブランドを見つけることです。
多くのブランドがありますが、やはり自分の好みかどうかは人によって違うと思います。
好きでもないことを勉強するのはやはり意欲も湧かず、大変で楽しくないです。
まずは、いろいろなブランドを見て自分の好きなブランドを調べるのが多くのことを知る近道ではないでしょうか。
今後、あなたがオシャレを楽しむことを祈っています。


-ファッション

Copyright© メンズファッション活動支援ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.