ファッション

オシャレな人が服を買うタイミング!

更新日:

服を買うのは、どのタイミングがベストなのか。みなさんが考えたことがありますか。どんなものを買うにもタイミングはとても重要となります。今回は、オシャレな人がどのタイミングで服を買っているのかを紹介したいと思います。

「洋服を買う」とは?

洋服を買うといっても、季節によって買いたい服を変わってきますし買う場所なども色々あります。また、新作、新品、中古など服の状態なども変わってきます。まず、最初に服を買う主な場所やタイミングを紹介したいと思います。

状態の違い

販売されている洋服には、大きく分けて3つの状態があります。それは「新作」、「新品」、「中古」です。新作とはその年やシーズンに発売された洋服となります。「新品」とは、発売された時期に関わらず誰も使用していない洋服を指します。「中古」とは、一度誰かが購入して売ったものとなります。

新作

新作のアイテムは、その年に発売された洋服のことでブランドなどによりますが大体1年に2〜4回ほど新作が発表されます。販売されている場所としてはブランドの店舗やセレクトショップで売られています。流行やその年のコンセプトなどを取り入れたアイテムが多く、洋服好きな人なら見ているだけでも楽しめると思います。発売されるのは主に1シーズンから2シーズン前が多いです。夏のTシャツなどのアイテムならば3月や4月ぐらいには発売されています。今では、インスタグラムなどで新作情報なども容易にチェックできるので好きなブランドがある方はチェックしてみてください。

新品

新品とは誰も使用していない洋服のことを指します。「新作」も「新品」に含まれますが、新品は発売された時期に関わらず新しいもの全般が含まれます。セレクトショップが主な販売場所に挙げられます。また、ブランドの店舗ではシーズン終わりなどにセールなどがありブランドのアイテムでも店舗で安く買うこともできます。他にもアウトレットなども新品で新しいものを買うことができます。

中古

中古とは、1度だれかが購入して再び売られているものを指します。未使用品から着用されたものまで様々な状態があります。販売場所は「セカンドストリート」などのリサイクルショップや「メルカリ」などのフリマアプリ、「楽天市場」などのオンラインショップがあります。中古品は、洋服の状態がまちまちのため購入には注意が必要です。値段は安くても目立つ汚れや傷があるものもあるので、購入には注意が必要です。店によっては状態にランクづけをしているところもあるので、参考にしましょう。

買う場所の違い

洋服を買える場所は今では多くあります。洋服ブランドの店舗だけでなく、リサイクルショップやネット通販のオンラインショップ、フリマアプリなど購入方法など様々です。方法によって買えるものが違うこともあるので、場合よって使い分けることで欲しいものを手に入れることができます。

店舗

購入場所として最初にあげられるのがお店だと思います。店舗にはそのブランドの服がおいてあり、「新作」の服を買うなら店舗でしょう。店舗の洋服はシーズンや年によって新しいものが発売されます。その季節の服も並んでいますが、先のシーズンの服が販売されていることが多いです。そのため、その時の季節の服が商品入れ替えのためにセールになっていることもあります。欲しい服は他の店舗にあれば取り寄せなども可能ですし、流行などを知ることもできます。洋服を買うときには是非立ち寄ってみてください。

セレクトショップ

セレクトショップとは、さまざまなブランドの服が置いてある店でありショップのオーナーがどのような服を取り入れて販売するかを決めています。そのため同じような系統やジャンルの服が揃っています。自分の好きな系統の服が置いてあるセレクトショップを見つけることができれば、そのショップで毎シーズンいいアイテムと出会えることができるかもしれません。販売されている服はその時の季節のものが多いので、今着る服を探している人はセレクトショップを巡ってみてもよいかもしれません。

リサイクルショップ

リサイクルショップというと聞こえが悪いですが、主にセカンドストリートやRAGTAG、ブックオフ衣類などを指します。また、古着屋もリサイクルショップに含まれます。売られている服は誰かが着用していらなくなったものや購入したが着る機会がなくて売られたものになります。潔癖症の方などにはオススメはできませんが、人が着ていたことに抵抗がない方には是非チェックして欲しいです。傷や汚れがないか状態には十分に注意する必要がありますが、意外と掘り出し物が見つかります!ブランド品なども安く手に入れたりすることもできるので、まずはお店に行ってみてください。特にセカンドストリートやRAGTAGは洋服専門なので、状態なども良い品が多いので良いです。

オンラインショップ

主に楽天市場やAmazon、ZOZOTOWNがあります。洋服専門のオンラインショップといえば、ZOZOTOWNですが個人的には洋服の種類や系統が似たものが多いので流行を知ることはできますが他の人と洋服が被る可能性もあります。また、10代~20代ぐらいの若い人向けの洋服が多いです。楽天市場は、色々なショップから販売されているので種類が多いです。コスパがいいものからブランド品、中古品など幅広い扱いがあるので欲しいものがみつかるかもしれません。ただ、商品数が多いため検索で見つけるのが大変かもしれません。Amazonでは、洋服のイメージは少ないかもしれませんが逆に狙い目でもあります。他のサイトでは売り切れだった商品が売っていたりすることもあります。また、ブランド品の並行輸入品が多く販売されており偽物などのリスクもありますが安く買うことができるチャンスでもあります。他サイトで売り切れだったアイテムがあっても諦めずにAmazonでも検索してみてください。

フリマアプリ

近年メルカリをはじめとするフリマアプリがブームとなっています。誰でもアカウントを作れば出品ができ、なおかつ出品者はリサイクルショップに売るよりも利益が出て、購入者も安く買えるのが特徴です。メルカリやラクマなどのフリマアプリでも洋服が多く売られるようになりました。特に、大人気のストリートブランドの服やNIKEスニーカーなどの転売も多く、なかなか手に入れづらいアイテムも定価よりも高いですが多く販売されています。プレミアアイテムなどを手に入れたい場合は、フリマアプリなら見つかる可能性も高いですが、最近では偽物の販売も多いので十分注意したいです。偽物などのリスクを負いたくない場合は、お店や楽天市場などのオンラインショップをオススメします。

洋服を買うタイミング

洋服を買うタイミングは、どのような服を買いたいかによって変わってきます。人気商品は発売してすぐに買わなければ売り切れてしまう可能性がありますし、逆に汎用品などは少し待った方がセールなどで安くなる可能性もあります。オシャレな人はどのようなタイミングで服を買っているのか、節約などにも繋がるので是非参考にしてみてください。

新作を買うなら1~2シーズン前!

新作の発売は1~2シーズン前になります。そのため人気商品は売り切れるなども考慮すると欲しい新作がある場合は、早めの購入をオススメします。特にコラボ商品や期間限定商品などは人気が高く、発売初日に売り切れることなども考えられます。しかし、逆に早めに買った商品が数ヶ月後にセールで安く売られたりしている場合もあるので、タイミングを見計らって購入できるとベストです。

安く買いたいならシーズン終わり!

洋服を安くお得に買いたいならシーズン終わりがオススメです。洋服は、シーズン終わりはだいたいセールがあります。夏のアイテムを買う場合は、9月中旬から後半ごろになります。着る機会は1年後などになるかもしれませんが、安く洋服が手に入るという点では狙い目だと思います。しかし、シーズン終わりにある商品ということは売れ残った商品でもあります。ブランド品などは高いので、がんがん売れるものでもなくいい商品が残っていることもあるかと思います。しかし、ZARAやGAPなどの中堅アパレル店などの商品では、なかなか着こなしが難しいアイテムも多かったりします。安いからといってなんでも買うと着る機会がないということにもなってしまうかもしれないので、買う際にはしっかりとどのように着るのかのイメージを考えましょう。

アウトレットなどでさらに安く買う!

洋服を安く買いたいと思ったら、まず思いつくのがアウトレットだと思います。アウトレットとは、主に型落ちや傷物などの商品を定価よりも安く販売しているものを指します。アウトレット商品を購入する場所として代表的なのが三井アウトレットパークで、さまざまなブランドのお店が並んでいて、なおかつ安いです。いいブランドのものが安く買えるので、時間がある時にはアウトレットパークを訪れてみるのもいいかと思います。しかし、安いからといってなんでも買ってしまうと買って後悔することもあるので要注意です。また、最近ではアウトレットパークに並んでいる店舗では、アウトレットパークで販売する用の服として作られた服も多いです。かといってブランドが変わるわけでもないので、価値が下がるなどはないですが参考までに知っていても損はないと思います。

まとめ

いかがでしたか。普段適当に服を買っていた人は、買うタイミングや手段を少し意識するだけで案外安く買えることができ、その分節約や他の洋服を買えたりするので参考にしてもらえたらと思います。洋服はブランド品が偉いというわけではないですが、存在感や印象として悪いものではないので、セール品などで何着か持ってみてもいいのではないでしょうか。

-ファッション

Copyright© メンズファッション活動支援ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.